ハッカ油の使い方がとても万能!効能からスプレーの作り方まで解説!

暮らし

スポンサードリク






みなさんハッカ油はご存知ですか?

ハッカは日本に自生している和製ハッカのことで、ミントの一種なんです。

ハッカ油はハッカを蒸留・精製して作られています。

「北見ハッカ油」は北海道のお土産なんかでよく見かけますよね。

パッケージも可愛いしサイズも使いやすくて便利です。

 

私は母の日にアロマディフューザーをプレゼントした時に、

一緒にハッカ油を贈りました。

アロマオイルとして有名なハッカ油ですが、

そのほかにも使い道はたくさんあります!

これからの暑い夏に最適な使い方もあるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

ハッカ油のスプレーの作り方から使い方!ボトルで持ち運ぼんで効能を!

スポンサードリク

ハッカ油は基本的に薄めて使います。

なのでスプレーにしておくととても便利!

しかもハッカ油のスプレーは簡単に作れちゃいます。

・ハッカ油10~20滴
・無水エタノール10mL
・水90mL
・スプレーボトル

必要なものはこれだけ!

水は水道水でも精製水でも大丈夫です。

水道水を使うと塩素の効果で長く保存できますよ。

また、スプレーボトルの素材はポリスチレン以外にしてください。

ポリスチレンはハッカ油の成分で溶けてしまうので、

ポリプロピレン、ポリエチレン、ガラス、陶器製のものを使用しましょう。

 

作り方は、スプレーボトルに残り3つの材料を混ぜるだけです。

簡単ですね!

ハッカ油のスプレーができたらさっそく使ってみましょう。

ハッカ油の使い道は様々ですので、一部を紹介しますね!

デオドラント

ハッカといえばあのスーッとした香りが特徴的ですよね。

あの香りには、他の香りをカバーする効果があるんです。

なのでデオドラントに最適!

小さいスプレーに入れておけばカバンで持ち運びもできますね。

日中、首元や脇や足元など気になるところに、

シュッと吹きかけるだけで臭いを抑えてくれます。

 

マスクスプレー

最近は毎日マスクが手放せませんよね。

暑くなってきてもマスクをずっとつけていて、

熱中症になる人が増えているそうです。

ハッカ油はマスクスプレーとしても利用できます。

マスクの内側にひと吹きするだけで、鼻やのどがスーッと涼しくなりますよ。

花粉症の方にもおすすめです。

 

マウスウォッシュ

ハッカには気になる臭いをカバーしてくれると紹介しましたが、

口臭にも効果があります。

口をゆすいだり、うがいをするときに、

ハッカ油を水に少し混ぜると口の中を爽やかにしてくれます。

 

靴箱の消臭

靴箱の消臭で有名なのは重曹ですよね。

そんな重曹と一緒にハッカ油を靴箱に置いてみてください。

重曹が靴箱の嫌な臭いを吸い取り、

ハッカの爽やかな香りでいっぱいになります。

暑くなってくると汗もいっぱいかいて靴の臭いも気になるので、

ぜひ試してみてくださいね。

 

身体のクールダウン

ハッカ味の飴を食べたことがある方ならご存知だと思いますが、

食べると口の中がスーッと涼しくなりますよね。

ハッカには知覚を和らげて涼しく感じさせる効果があります。

スポンサードリク

なので暑い時にハッカ油を吹きかけたタオルやハンカチを肌に当てると、

ひんやり冷たくてクールダウンできます。

首の裏や脇など、太い血管が通っている部位に当てるとより効果的!

また、扇風機の裏からハッカ油を吹きかけると、

より涼しく感じられるというライフハックもあるようです。

 

床の掃除

暑い夏はフローリングの床につい寝転んでしまいますよね。

私は汗だくで外から帰ってきたら、

すぐにフローリングに大の字になっていました(笑)

ひんやりした床が気持ちいいんですよね。

そんな床を拭き掃除するときもハッカ油が便利です。

部屋が爽やかな香りになって涼しく感じられますし、

実際に床が冷たくなります。

ハッカ油は植物性のものですので万が一小さいお子さんが

舐めてしまった場合でも安心できます。

 

ハッカ油はゴキブリや虫除けにも効能が?除菌除湿もできて嬉しい効果!

じめじめするこれからの時期、

家の中でゴキブリに遭遇する機会も多くなってくると思います。

特に水回り、キッチンやお風呂は、

湿り気を好むゴキブリの恰好の的になってしまいます。

そんな状況にも先ほど作ったハッカ油スプレーで対処できてしまいます!

方法は簡単。

先ほど作ったハッカ油スプレーを、

ゴキブリの発生しそうな所に一日一回スプレーするだけ!

嗅覚の敏感なゴキブリはハッカ油の匂いが苦手なので、

スプレーした範囲には寄りつきにくくなります。

キッチンでは使い終わった後のシンクにさっとひと吹き、

お風呂は清掃した後の仕上げに床や排水溝に吹きかけて上げれば完璧です!

 

当然、水回りを清潔に保つことが前提ですが、

普段の清掃の後にスプレーするだけなので簡単ですね。

水回り以外にも、たとえば玄関、棚の隙間、意外な所ではエアコンの中まで、

ゴキブリの発生しそうな所にハッカ油スプレーを吹きかけて、

しっかりとゴキブリ対策をしましょう。

自然由来なので、どこにスプレーしても安心ですね。

殺虫剤など、発生したゴキブリに対処するものはよくありますが、

「予防する」ってなるとアイテムがなかなか無いので、

ハッカ油のスプレーはすごくおすすめ!

 

また、簡単にゴキブリ対策をできるハッカ油スプレーですが、

一つ注意点があります。

それは先ほど述べたように、

ゴキブリが湧かない清潔な環境づくりが大前提であることです。

夏場に三角コーナーの生ゴミを一晩放置しただけで、

ゴキブリやコバエが大量発生……なんてよくある話ですが、

そんなの見たくないですよね!

しっかり片付けてハッカ油スプレーで対策を万全にしましょう!

 

 

まとめ

一度は耳にした事のあるハッカ油ですが、

こんなに便利な使用法があるとは驚きですね!

皆さんも是非ハッカ油を使ってこれからの湿気の多い時期を

快適に過ごしてみてはいかがですか?

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!