メガネの試着が度なしで見えない時はアプリを駆使!似合う形も発見?

暮らし

スポンサードリク






現代ではスマホやパソコンなどが日常に根付き、

メガネやコンタクトが必要な方が多くなりました。

約70%もの方が視力矯正のために、

メガネ、コンタクトを使用しているそうです。

 

皆さんはどれくらいの頻度でメガネを新調しますか?

私は中学生の頃からメガネを使用しており、

約5年に一回程、メインで使うメガネを買い替えます。

買い替える度に視力が悪くなっていて

残念な気持ちになることもありますよね。

 

そして何より、買い替えの時に困ること。

それは「試着のとき、度なしのメガネだと見えない」ことです。

私は普段メガネとコンタクトを半々で使用していますが、

新調する際にコンタクトをつけて行くとつけ外しが面倒ですし、

メガネをかけて行くと、近眼のため試着のときに鏡に映った自分が見えず、

似合っているか分からないといった困った状況になってしまいます。

今回はそんな悩みを解決する方法をご紹介させていただきます!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

メガネの試着で見えないときはアプリのカメラモードで自撮りしよう!

スポンサードリク

いざ、メガネを買いに行こう!と思ったとき、

忘れないで欲しいアイテムがあります。

それは「スマホ」です。

もちろん皆さん持っているので、忘れることもないと思いますが、

このスマホがメガネの試着にとっても役に立つんです。

 

やり方はというと…

試着の際、気になるメガネをかけます。

そしてスマホの「カメラモード」です。

インカメラを使用して自分を見ると…スマホの距離なのでしっかり見えます!

メガネは遠目から見た時の印象も大切なので、

少し恥ずかしい方もいるかもしれませんが、

スマホを自分から遠ざけて、一枚写真を撮ってみてください。

気になるメガネをどんどんかけて写真を撮れば、

しっかり見比べて自分に似合うものが選べますよ!

無理に鏡に近付いて選んでしまうより、

確実に似合うメガネをチョイスできるので、オススメの方法です。

お店に行く時には試してみてくださいね!

スポンサードリク

 

 

最先端!メガネの似合う形や色や髪型をバーチャル試着アプリで発見?

もうひとつ、便利なサービスがスマホにはあります。

これは自分のレンズ度数が分かっている方に限ってしまうのですが、

有名なメガネチェーン店の「JINS」ではスマホでバーチャル試着ができます。

やり方はとても簡単です。

まず、JINSのスマホサイト、もしくはアプリを開きます。

気になるメガネのフレームを選び、

案内に沿って自分の顔をカメラで読み取ります。

この時に目や鼻の位置を合わせるのですが、

ここをきっちりやると、この後のバーチャル試着が上手くいくので、

丁寧にやってください。

ここまで来たらもう試着ができます♪

先程選んだフレーム(何種類も選べます)を

自分に合わせ見比べてみてください!

 

もちろん色もすぐ変えられますし、

なんと、試着しても似合っているか分からない…という方のため、

JINSのオリジナル人工知能がマッチ度を教えてくれるんです!

メガネには色々な形や色があるので、

自分にどんなタイプが合うのかを楽しく試着できますよ。

 

ちなみに私は1本をJINSの店頭で購入した後、

メガネ度数を書いた紙をもらえるので、

バーチャル試着をし、2本目を買いました♪

外に出なくても気兼ねなく試着でき、目が悪い私でも楽々です♪

また、家族が普段忙しくなかなか一緒に外出できない!という方も、

お家でなら「これ似合うかな?」と

意見を聞くこともできるので、すごく便利ですよね!

 

 

まとめ

今回は目の悪い方が、メガネの試着をする時に見えない、

というお悩みの解決方法についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

一部のJINSの店舗ではメガネをかけたまま、別のメガネをバーチャル試着できる、

というサービスもあるそうです!

これは本当にすごいことですよね。

世界初の試みだとか。

いつか全ての眼鏡屋さんで実装されると嬉しいですね。

ご紹介したもの以外にもメガネの試着ができるアプリはいくつかありますので、

色々試すと楽しいですよ。

そして、しっくりくる似合うメガネを探してみてくださいね。

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!