初対面で使える面白い質問集!YesとNoで面白い会話へいざ誘導!

暮らし

スポンサードリク






合コンや飲み会、中学校や高校へ入学した時などで、初対面の人と話すのは皆さん緊張したり何を話していいか分からなくなりませんか?私は、初対面の人と話すのがあまり得意ではなく、学生時代は苦労した経験があります。

そういう経験をしたことがある人や、気になるあの子と仲良くなりたい、お喋りしたいと思っている人はぜひこれから紹介する質問ネタを使って、楽しくお話しして、初対面の人と仲良くなったり、気になるあの子のハートをゲットしてみてください!

 

 

初対面でも使える面白い質問ネタと自己紹介のコツ!コンパで使おう!

スポンサードリク

コンパや集会などで集まった時、料理なども楽しみですが、周りの人達とのお喋りも同じくらい楽しみであり、知らない人と仲良くなる面白さも欠かせないですよね。

でもそんな会で集まった時って、周りに誰か友達や知人が居たら、その人と話したり、その友達や知人の紹介などで話すきっかけを貰って、自分の知らない人とも話したりできるかと思います。

しかし、例えば共通の趣味などでSNSなどを利用して集まった時は、初対面の人が多く居たりして、なかなか話すネタに困ったりしますよね。私もあまり初対面の人と話すのは得意じゃないので、よく困ったり、話しかけてみたけど、この話で良かったかなと思ったりもします。

 

そんな私みたいな人に、会話の初めに話してみては?と思う定番ネタや、話が盛り上がった所でさらに盛り上がりたいなぁと思った時に話してみては?と思う少し変わった面白ネタをご紹介したいと思います。

 

【簡単に自己紹介】

まずは、定番というか、必須ネタである自己紹介ですね。

名前が分からないと話しかけづらいですし、自己紹介をすることで話のきっかけになるような事を聞けると思いますしね。

しかし、長い自己紹介は場がしらけてしまうので止めましょう。質問者本人がちょっとした工夫を交えながら軽く自己紹介すると、後の人は言いやすいので場を盛り上げることができます。

 

しかし、無理に場を盛り上げようとしても、これはこれで逆効果なので、自分の出来る範囲でやってみましょう。例えば、1分以内など時間制限を設けるなど、ゲーム形式の自己紹介にするのもおすすめです。

ゲーム形式にすることで、堅苦しい緊張した空気もほぐれて、自己紹介もしやすい雰囲気になり、この後の会もきっと盛り上がります。

 

【最近ハマっている事は?】

この質問では、相手の好みが知れたり、自分との共通点が分かったりするかもしれません。

映画を例にすると、話題作や大ヒットなど映画を見る人もたくさんいますよね。どんな映画を見たかで相手の好みの映画を知ることができますし、話題作や大ヒット映画であれば、話も弾みます。もし、意気投合したら「今度、一緒に映画見に行こうよ!」と、デードにも誘いやすいかなぁと思います。

 

この質問の応用で、例えば、「最近買った洋服は?」とか、「最近、美味しかったと思った食べ物は?」など、自分の興味があるものに置き換えて質問してみると、相手の返事に対してこちらも返しやすくなり、話も自然と弾むかと思います。

 

【休日の過ごし方は?】

休日なにをするかで相手との繋がりが増えることもありますよね。

キャンプや旅行に行くのが好きなら一緒に計画を立てて準備して、一緒に行ってSNSに写真をアップすることで思い出作りもできます。

また、お家でのんびりするのが好きな相手なら、どちらかのお家で一緒に読書やゲームをして一緒に楽しい時間を過ごすことで、より相手と仲良くなることができます。

 

【最近1番お金を使ったことは?】

この質問は相手が何に生活の重点を置いているかが、わかる質問です。

ブランド物の服や財布、時計などオシャレにお金をかける人、生活する上で必要な家電のちょっといいものにお金をかける人もいますよね。ブランド品は長持ちしますし、自分へのご褒美で買う人もいます。

ちょっといい家電は、あると重宝する機能がついていたりしますよね。お肉を美味しく焼きたい!大画面の綺麗な画質でテレビを見たい!など。

もちろん結婚している、していないによっても答えや金額は変わると思います。

 

また、自分にお金をかけるタイプか、パートナーもしくはペットにお金をかけるタイプかもわかります。

やっぱり、お金の使い方は、大事ですよね。私も、結婚していて、子どももいるので、お金の使い方は気になりますね。

 

【地球が滅亡するなら何をする?】

ある意味定番かもしれませんが、この質問をするとその人が何に執着しているかが分かるかと思います。

食べることが好きなら、高級なお店で食事をしたり、たくさん食べられる食べ放題のお店に行ったり、買い物が好きな人は、気が済むまでショッピング!

 

自分自身が好きならエステやジムに行ったり、自分に似合う服を着たり、人によって答えがまったく変わるので楽しい質問です。

ちなみに私は食べることが好きなので、高級なお店で食べ放題がしたいです。高級スイーツ食べ放題とか夢みたいで、一生の内に一度はしてみたいですね。

 

 

面白い質問の恋愛編!心理や性格も把握できて遠回しのアプローチも?

やっぱり、この話題は皆さんしてみたいですよね。ドキドキワクワクしながら恋愛話は盛り上がりますよね。私もついついワーワーキャーキャー騒がしくなっちゃいます。

ここからは、そんなみんな大好き恋愛に関する質問ネタをご紹介します。

 

【初恋はいつ?】

この質問はまず、聞いちゃいますよね。恋愛系の質問の切り込み隊長的なネタですよね。

恋愛の質問では、答える側も答えやすいですし、質問する側も質問しやすいですね。

 

また、この質問では、相手の好きなタイプが知れたり、過去の恋愛経験や懐かしエピソードも聞けたりして、盛り上がりやすい質問かと思います。

 

幼稚園の先生や学生時代の同級生など、もしかしたら人によっては、アニメのキャラクターが初恋だという人もいますよ。

ちなみに私の初恋は小1でしたね。あー懐かしい~(´∀`*)ポッ

スポンサードリク

 

【異性の好きな部分ってどこ?】

この質問も普段の会話では聞けない、ちょっと踏み込んだ質問なので盛り上がります。

手や足、声や筋肉はある意味定番ですが、人によってはいい匂いではなく、臭いにおいが好き!眼鏡をなおす仕草、ホクロの位置など意外なフェチもあって楽しいですよ。

 

ちなみに私の友達には、横顔フェチの友人がいて、正面の顔がイケメンの人より横顔イケメンにキュンとするみたいです。

一緒に出掛けた時に、「ねぇ!あの人の横顔良くない!?」と聞かれます。私は違うので、「そう?普通じゃない?」とサラッと返しています(笑)すると、「ねえ、もう少し興味持ってよぉ~!」と怒られます(笑)

 

【好きなタイプは?】

気になる異性がいるなら絶対聞きたい質問ですよね。

いざ質問するとなると緊張しますけど、それでも質問せずにはいられないですね。

この質問の答えで自分に脈があるのかどうかも分かりますし、相手に遠回しにタイプだと伝えることもできます。

まさに気になる異性へ攻めの一手になる質問ですね!その分、ドキドキ感がハンパないですけどね(*ノωノ)

 

 

面白い質問のYesとNoのネタ集!意外とこれなら答えてくれるかも?

ここからは、YesかNoで答えられる質問ネタを紹介していきたいと思います。

今までご紹介した質問と違って、YesかNoで答えられる質問なので、相手も答えやすくて関係性が浅い人も会話を広げるきっかけになると思います。

 

さらに、YesかNoの答えしかないので、「どちらかというとYes」などの少し謎を秘めているような答えの時は、「(今の答え方だと…ってことかなぁ)」と、ドラマの続きを考察して予想する感じに似た展開も、楽しいと思います。

 

また、恋愛編であったような、ちょっと答えるのが照れる質問でも、YesかNoで答えるように質問すると、意外と答えてもらえるので、上手く活用してみてはいかがでしょうか。

 

【将来有名人になりたい?】

この質問では相手が、人気者になって注目されたい、会社で出世したいとか、夢を追いかけるタイプなのか、逆にのんびり穏やかに暮らしたいか、人生観のタイプが分かれる質問ですね。

 

割と両極端な答えになるかと思うので、答えによって自分との相性を図るには良い質問かと思います。

ちなみに私の周りに試しに聞いてみたら、圧倒的にNoでしたね(笑)みんな仕事や育児に疲れてゆっくりしたいみたいです(笑)

 

【実は甘えんぼう?】

この質問は相手の意外な一面が見られるかもしれません。

一見クールに見える人でも甘えるタイプだったり、甘えるタイプに見える人が実はサバサバしていたり、見た目だけで人はどんな人か分からないものですよね。

 

見た目だけでどんな人かを決めつけるのも、あまり良くはありませんしね。

そういう時に、「実は甘えん坊さん?」などの「実は〇〇?」という質問で、相手の意外な一面を探してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

 

【人には言えない秘密がある?】

この質問は、思わずドキッとしてしまう質問ですが、オープンに話せる範囲までだったら、すごく楽しめる質問かと思います。

 

私ももちろんですが、人は誰しも秘密をもっています。

自分から言ったりすることはほとんどないでしょうし、聞かれても答えにくいものですが、YesかNoなら答えやすいですよね。

YesかNoで答えてもらって、その後は周りの人と推理してみると、さらに会話が盛り上がって楽しいかと思います。

 

ただ、ここで少し注意です。推理をしたりして、深堀するのは楽しいかと思いますが、ある一定の線を超えない範囲で質問しましょう。あまりしつこすぎると嫌がられてしまいますので、気を付けましょう。

 

 

初対面でしてはいけないNGな質問の3タイプ!相手の立場に立つのが大事!

質問の内容によっては、相手を傷つけたり、嫌な思いにさせてしまう事もありますよね。

特に場が盛り上がりすぎると、ついハメを外してしまいがちになって、思わずに突っ込み過ぎた質問で、その場の空気が凍ってしまったり、相手を怒らせちゃったりする事もなくはないですよね。

 

もちろん、そういった事にならないよう、気を付けてはいると思いますが、参考程度に「NG質問」と題して、いくつかご紹介しておきますね。

 

人を不快にさせる質問

これはもう当たり前ですよね。相手を傷つけるものや、人の悪口などはNGですよね。

また、自分は何も思わない、質問されても平気と思っても相手は嫌だったりもします。いわゆるタブーと言われるものですね。

 

触れてほしくない所にズカズカ踏み込まれたら、もちろん嫌ですし、そんなつもりはないのに、タブーに触れてしまうこともあります。

このタブーはハプニングに近い出来事ですので、起こってしまった時には素直にすぐ謝りましょう。

 

下品な質問

これも人によって分かれますが、だいたい嫌がられますよね。特に初対面や関係が浅い異性がいる場合は要注意です。

失礼な人という印象を持たれたり、セクハラになることもあります。一気に場が冷めてしまうので気をつけましょう。

 

学歴や容姿などのコンプレックスにつながるもの

出身校などの学歴や、特に顔や体型などの容姿に関わる質問は、コンプレックスを抱えている人がほとんどです。

その場では笑っていても後でトラブルを招くこともあり得ます。気を付けましょう。

 

 

まとめ

いくつか盛り上がる質問をあげてみました。

初対面の人とのコミュニケーションに自信がない方、ぜひ活用してください。ただし最低限のマナーやモラルを忘れずに!

 

相手を傷つけてしまったり、不快にさせては意味がありませんし、せっかく楽しくお喋りしていたのが一瞬で台無しですし、自分があっという間に嫌な人扱いされてしまいます。

 

これであなたも気になるあの子のハートをゲット出来た時には、末永くお幸せに…(´∀`*)ウフフ

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!