今熱いエア縄跳びは効果なし?やり方や皆はいつから痩せたか調査!

健康

スポンサードリク






最近、外に出る機会がずいぶん減りました。

ジムに行き、エクササイズをしたり、プールで運動したり、

ソフトバレーのチームに所属してバレーをしたりしていましたが、

この外出自粛で全く行けていません。

おうちで運動することもほとんどなく、

どんどん脂肪が身についていき、大変なことになっています。笑

 

何か運動をしたいけど、外にランニングへ行くのも気が引けるし、

家の中で出来る運動が良いなと思っていたところでした。

ちょうど誕生日で何を買ってもらおうかと悩んでいましたが、

オンラインショップでエア縄跳びなるものを見つけました。

エア縄飛びは、自宅で簡単にできるダイエットとして、知られているようです。

エア縄跳びはどれくらいすれば良いのでしょう?

どれくらいやったら効果がでるのでしょうか?

目標や時期をある程度知っておきたいです!

闇雲にやっても嫌になります。

そこで、調べてみることにしました。

人によって差はあると思いますが、参考にしてみてください。

 

 

エア縄跳びとは何?やり方も簡単で場所いらずのダイエットにおすすめ!

スポンサードリク

縄跳びは分かりますよね?

両側に持ち手がついていて、長い縄でつながっています。

持ち手を持って、縄をまわして飛ぶ!

長い縄をまわすので、家の中ではできません。

 

しかし、エア縄跳びは縄を回している「フリ」をして飛ぶだけ。

スペースもいらず、家の中で出来ちゃうんです。

エア縄跳びのグッズは、持ち手のみになっていて

縄がないので、両側の持ち手はつながっていません。

縄はついていないか、少し出ているのみです。

私がもらったものはカウント機能などもついていました。

本当に「フリ」をするだけでも出来るのでお金もかかりません。

ちなみに専用グッズでなくてサランラップの芯でも良いかもしれません。

 

飛び方は簡単です。

まずは、軽く肘を曲げて、両手で持ち手をもって構えます。

持ち手がない場合は、持つフリをして構えてください。

ジャンプをする時も、腕の位置はできるだけ動かさないようにしてください。

そして、腕をまわしながら、縄跳びを飛んでいるように上にジャンプ。

ジャンプといっても、高く飛ばなくても大丈夫です。

両足でとんでも良いですし、かけあし飛びでも構いません。

続けられるように、リズムよく、小刻みに飛ぶことが大切です。

 

 

エア縄跳びのダイエット効果はいつから?痩せたと感じるまでの期間は?

エア縄跳びでも一般の縄跳びでも、

縄跳びダイエットの効果は結構時間がかかると言われているようです。

ただ有酸素運動なので、きちんと続けると、体重が落ちる効果もあるようです。

スポンサードリク

挫折せず根気強く継続することが必要ですよね。

 

平均的に効果がでるのは約3か月と言われています。

元々の体重や体質も違うと思うので、効果のほどは人それぞれ異なると思います。

あくまでも、平均値なんです。

ただ、3か月がたつと体重がガクっと減っていたという訳ではありません。

3ヶ月ほどで、筋力に対しての効果が現れます。

筋力はダイエットをする上で重要になります。

筋力もなにもない状況で運動を闇雲に続けていても

基礎代謝が低く、なかなか消費できません。

この3か月で筋力がしっかりとつき始め、

筋力がつけば、基礎代謝があがり、体重が落ちやすくなります。

石の上にも3年、3日坊主といいますが、それではダメなようです。

筋力だけでなく、体重も落としていくには、

3ヶ月以上の継続が必要と言うことだそうです。

 

 

エア縄跳びの効果的なやり方!カロリー消費に繋げるには1日に20分?

最低でも3か月は続けないといけないということは分かりました。

ではいったい、1日何回くらい、何分くらいやったら良いのでしょう?

腹筋とか、腕立てとか、回数を重ねる運動って

一体何回やればいいのか、いつも分からないんですよね。

 

エア縄跳びは、先程も言ったように有酸素運動です。

有酸素運動をする場合の脂肪燃焼の効果が出だす時間を考えればよいのです。

有酸素運動が脂肪燃焼をしだすには、20分以上必要だと言われています。

ただ、ひたすら縄跳び20分て。。。

プロのボクサーですか?無理ですよね。笑

そんな無理な運動はしんどくて続きません。

 

続けて行うのではなく、小分けにして行えばよいのです。

小分けにして飛ぶ場合、自分が何分飛べるかによると思います。

2分程飛べるようであれば、10セットで20分ですね。

2分も飛べない、1分で限界と言う場合は20セットになります。

ただ、先程も言ったように、しんどいと続きません。

20セットは嫌になります。

始めはセット間に休憩を入れながら、3セットや4セットくらいの

少ないセット数でこなしてください。

慣れてきた頃にセット数を5セット、7セットと増やしていってください。

 

20セットはさすがに嫌になってしまいます。

1分10セットができるようになってきたら、

体力もそこそこついてくる頃ではないでしょうか?

セット数を増やすのではなく、

1セット長さを2分、3分と伸ばしていくと良いでしょう。

2分10セットで20分、3分7セットで21分です。

 

 

まとめ

なんども言いますが、人によって効果の出方は異なります。

体力も違うと思うので、始めの回数や、増やしていく回数も変わります。

無理せず続けられる回数で始めてください。

根気強く続けることで、効果も得られることでしょう。

有酸素運動は20分以上続けること、3ヶ月以上続けることが必要なのです!

スポンサードリク






スポンサードリク






健康
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!