家事の効率化をしよう!ぐーたら主婦の時短アイディア!

暮らし

スポンサードリク






毎日休めない家事。仕事をしていたり、小さな子供がいたり

疲れてて何もしたくない!でもやらなければ溜まってしまうものです…。

私自身とてもぐーたら主婦で、どうすれば早く休めるか

どうすれば朝早く起きずに済むかを考えて、家事をやっています。

そんなぐーたらな私がやっている、家事の時短アイディアを教えます!

 

 

家事の効率化前!当初の家事スケジュールはこちら!

スポンサードリク

はじめに、我が家は4人家族で2人の子供がいます。

主人は朝がとても弱く、いつも起きるのはギリギリです…。

(主人は朝が早く、朝ご飯を食べるとお腹を壊すらしいので私は起きません。)

 

まずは効率化前のスケジュールを紹介します!

 

・子供たちと一緒に起床し、朝ご飯作り

・朝ご飯を出し、自分の身支度をパッと整え、洗濯を回す

・子供たちのご飯と身支度を整えて保育園まで送迎

・帰ってきて食事の片付け、洗濯、掃除機

・その日やらなければならない家事(トイレ掃除や玄関など細かい所)、

 子供と一緒に録画を見たり、一緒に遊ぶ

・昼食、子供のお昼寝

・寝ている間に晩御飯の下準備、自宅での仕事

 

このあたりでお迎えの時間になるので。下の子を起こしてお迎えに行きます。

帰って洗濯物を取り込み、晩御飯に火を入れるだけの状態まで

仕上げをしていると、だいたい主人の帰宅時間になります。

 

・主人が子供とお風呂に入ってる間に、晩御飯を完成させる

・晩御飯を食べて、お腹が落ち着いたらお風呂(その間に主人が皿洗い)

・子供たちの歯磨き、寝かしつけ(寝かしつけは主人)

・自宅仕事、自由時間

というような感じでした。見ての通り子供にかまう時間もほとんどなく、

ぐーたらする時間もあまり取れていませんでした。

 

下の子供も一緒に遊ぼう!と言ってくるようになったので、

どうにか家事を楽に、時短できる方法はないかと考えて

毎日のスケジュールを変えてみました。

 

 

家事を効率化!見たか~!今の家事スケジュールでっす!

朝は早起きにも挑戦してみましたが、どうしても夜までもたないので

変わらず子供達と一緒に起きています。

 

そんな効率化”後”のスケジュールはこちらです!!

 

・朝食作り(前日夜に下準備をして焼くだけや、温めるだけ)

・自分の身支度、子供たちと一緒にご飯、食事の後片付け

・子供たちの身支度を整えて、保育園に送迎

・前日夜に洗濯して浴室に干していた洗濯物を外に出す

・掃除機、その日やらないけいけない家事

・子供と遊ぶ

・昼食、子供のお昼寝

・自宅仕事、晩御飯の準備(副菜のみ)、洗濯物取り込み

・余った時間がぐーたらタイム!

・お迎えに行って、帰ったらすぐに3人でお風呂

・主人が帰宅したら、主人がお風呂に入ってる間にご飯の仕上げと明日の準備

・食事、主人が皿洗いしている間に私は洗濯物を回して子供と遊ぶ

・子供達と主人が歯磨きして就寝

・私は洗濯物を浴室に干して、自宅仕事とぐーたらタイム!

 

という感じに変更しました。

スポンサードリク

以前にくらべ、子供と触れ合う時間とぐーたらする時間が増えました。

 

 

たくさんの家事たち!向き合って時短のために考えたアイディア!

今のスケジュールに変えるにあたって、変えた家事の仕方を紹介します。

 

1、朝ご飯の下準備を前日の食事の準備にします。

朝切ったりする手間も省けるし、洗い物も減ります。

(何より朝から切るのがめんどくさい…。)

 

2、洗濯を夜のうちに回すようにしました。

そして浴室や、冬場はリビングに干しています。

冬はエアコンを付えていればすぐに乾くので、

午前中に取り込めることもあります。

夜に干しているので、朝ベランダに出すだけでいいので時短になります。

 

3、晩御飯のメインは下味冷凍保存しています。

我が家は週に1,2回買い物に行き、お肉や魚はまとめて買います。

買い物に行った日に数日分をジップ式のパックに分けて

下味をつけて焼くだけ、煮るだけ、揚げるだけの状態にしています。

朝冷蔵庫に入れておけば夕飯の時には解凍されているのですぐに焼けます。

(下味冷凍をすると安くて固いお肉も柔らかくなりますよ!)

 

この3つを変えるだけで、だいぶ時間に余裕ができ、

子供と触れ合う時間も増えました。

 

3の下味冷凍をはじめた頃は、焼くだけなので手抜き感がすごくて

手抜きだから他になにか作らないと…。と色々品数を増やしすぎて

主人に「こんなに食べられないよ…。」と言われていました(笑)

「楽するための下味冷凍なのに、これじゃ意味ないじゃん。」とも…。

 

 

家事の時短・効率化のために日頃からできること!心がけ!

 

家事の時短、効率化するために普段から心がけていることがあります。

 

一つ目は、物を増やさないことです!

元々物を捨てることが苦手で、使わないだろ!というものを

「いつか使うかもしれない…。」と押入れの奥に入れているタイプでした。

服や紙袋、保冷剤などすごい量がありましたが、

引っ越しを機に1年使ってない物は全て処分しました。

使わない物を処分したことで、収納にも余裕ができるし掃除も楽になりました。

今も何か買う時には一旦考えて、もし増やすのであれば

今ある使わなくなるものは処分するようにしています。

 

二つ目に、ついで掃除をしています。

朝洗面台で洗顔をした後に、タオルで鏡を拭く。

お風呂に入ってトリートメント中に、排水溝の掃除。

庭に出たついでに、目についた雑草を抜く。

洗濯を回す前に、洗濯物のタオルでこぼれた洗剤や柔軟剤をふき取る。

などほんの少しですが、ついでに掃除をするだけで、

次に掃除をするときの負担が減るので時短にもつながっていると思います。

 

 

まとめ ~効率化するには日頃の積み重ねも必要~

ぐーたらしたい為に今も色々な事をやっています。

その中でも物を増やさないことや、ついで掃除は役に立っていると思うので

日頃からの積み重ねは大事にしています。

なかなか物が捨てられない人は、一度捨てるとすごくすっきりするのでオススメです!

掃除がとても楽になりますよ!

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!