息抜きできない専業主婦こそ働いて!子供が小さくてもできる仕事は?

仕事

スポンサードリク






「専業主婦は気楽で良い」「旦那に食べさせもらってる」

そんなセリフを一度は聞いたことありませんか?

 

友達に悩みを相談しても何かと

「良いじゃん旦那さんが稼いできてくれてるんだら」と言われ

自分の母親にまで「今の時代専業主婦なんてありがたいことよ!」と言われ...

 

今回は専業主婦の悩みと仕事についてお話しします。

 

「どうして息抜きもできないのに働かなくちゃいけないの?」

タイトルを見てそう思った方もいますよね?

けれど、この記事を読み終える頃には

「ちょっと仕事始めてみようかな?」なんて思えてしまうので

是非最後まで目を通してみてくださいね。

 

 

専業主婦は楽じゃない!イライラ!なぜストレスがたまる?

スポンサードリク

楽でしょ?なんて言われると、専業主婦は外で働いていないというだけで

決して簡単なことをしているわけではないということを

声を大にして言いたいものです。

 

専業主婦がしている仕事の量、外注したらいったいいくらに

なってしまうんでしょうか?楽だという人には一度考え直して

いただきたいものです。

子育て、掃除、洗濯、食事、家計の管理、近所付き合い

それらを全て担っているのですから、体力も去ることながら

精神的にも辛いことが多いのです。

 

理由は気持ちのスイッチを切り替える瞬間がないことです。

子育てに家事をこなしながら一日を過ごすと、圧倒的に時間が足りないのです。

 

小さい子供一日中家に一緒にいる場合はメインが子育てになります。

そうすると子供の手が離れた時間に家事をこなすことに...

 

ボケッとする暇もありませんよね。

加えてできる息抜きが少ないという問題もあります。

旦那さんの一人馬力で家計を回していると大体の場合は

育児はワンオペ状態に...

 

旦那さんは休みの日は疲れて寝っぱなしで、

普段育児にも参加できていないので、預けて一人で美容院なんて夢のまた夢。

 

子供が居てもできる息抜きは少ないし、

それらはきっと本当の意味での息抜きにはなりません。

 

また、無意識に「養ってもらってる」なんて考えが刷り込まれていて

子供を見てほしくても「疲れてるだろうし頼みずらいな」と思ってしまったり。

 

家計が少々厳しくてやりくりが大変でも

「一生懸命働いてくれているからなかなか言いずらい」なんてことも

あるのではないでしょうか?

 

少なくとも私はそれが辛いポイントでした。

 

当たり前のことだけど 

子供はゆっくり成長するもの、家事も変わりばえしない

そんな同じ事を繰り返す毎日で世間から自分だけが

取り残されている気もしました。

 

仕方ないですよね、子育ても家事も他人から評価されることはありません。

せいぜい旦那さんからたまに「お疲れ様」と言われるくらい。

そして目に見える成果はなかなかでないのです。

スポンサードリク

 

 

気持ちにメリハリが出るのだ!主婦が働く効果!!

先ほど書いたように、専業主婦はとてもストレスがたまります

そして、ストレスはどんどん積み重なっていくのにも関わらず

息抜きをする時間が圧倒的に足りない。

息抜きをする方法がないのです。

 

だからこそ私は働いてほしいと思うのです。

けれど小さい子供がいると働くにも課題がたくさん。

 

預け先や、勤務先、働き方、扶養など...

これらをクリアしてはじめて働けるのが専業主婦ですよね。

 

私も「パートだから、なかなか保育園は入れないだろう。」 

「子供を優先させてくれる職場なんてなかなか見つからない」

「もし働けても子供の生活も私の生活もガラリと変わって

今のメンタルでそれに耐えられるのか?」と沢山悩みました。

 

悩んだ結果在宅ワークをすることになったのです!

内職をしたり、コラムを書いたり、特技を活かして代筆の仕事を

してみたりするのもいいですよね。

 

私は記事を書いているのですがメリットが沢山あります。

子供が寝たときに家事をだらだらしていた時間に

仕事をすることによって生活にメリハリが出ました。

 

そして、仕事をすることによって家事や育児から気持ちが一旦

離れるので気持ちが切り替わって、ストレスを解消できるように

なったのです。

 

また久々に「自分でお金を稼ぐ喜び」を味わえたのも

抱えていたストレスが減った要因でした。

 

「もったいないから」「どうせ働いてもいないんだし」と

今までなかなか買えなかった化粧品を気兼ねなく買えるように

なったりしたんですよね...

 

確かに少し忙しくなるかもしれませんが、それ以上のメリットが

仕事をすることによって得られます。

 

「できるかな?」と、尻込みしてしまうのであれば

ポイントサイトなども気軽に始められるのでおすすめですよ!

 

金額は関係ありません!

大切なのは「外から評価される喜び」「自分でお金を稼げる喜び」

を味わえること。

生活スタイルを変えずに仕事ができること。

遊びに行く息抜きはなかなかできないけど、家事や育児から

一旦離れることによって気持ちが切り替わることなのです。

 

 

まとめ

どうですか?もしやってみようかなという気持ちになれたら、

お子さんが寝たあとに調べてみてください。

 

仕事をはじめたあなたを見て、旦那さんも育児や家事に

少し協力的になってくれるかもしれませんね☆

スポンサードリク






スポンサードリク






仕事
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!