旦過市場は北九州の台所!営業時間やアクセスの情報から名物を紹介!

レビュー

スポンサードリク






北九州の台所、て、聞いたことありますか?

北九州の台所と、言えば・・・旦過市場のことを言います。

ご存じでしたか?

ご存じの方もいるかとは思いますが、ご存じでない方もいますよね…。

 

旦過市場は、大正初期に誕生しました。

長きにわたって、九州市民の“食”を支えてきた100年も続いている、

歴史のある市場です。

凄くないですか?!

 

旦過市場は、地域の方たちにはもちろんのこと、

他府県からの観光客からも、強い人気を集めています。

多くの方たちに、すごく、愛されている市場です。

 

市場と聞くと、新鮮な採りたて野菜を売っているイメージがありますが…。

旦過市場では、それ以上に食べ歩きスポットとしても注目を集めています。

 

ひとつひとつのお店を周りながら、“食”を楽しむことができるのは、

ワクワクしてきますよね!

今回は、そんな旦過市場について、ご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

北九州の旦過市場はざっくり言うとこんなところ!長年の歴史を簡単に!

スポンサードリク

旦過市場は、どのようにできたのか気になりませんか?

 

大正時代の初め、市の中心部を流れる紫川の支流神嶽川沿いで、

船から荷を揚げて商売をしたことからが始まりとされています。

そこから、自然に形成されていき、店舗が建つようになりました。

そして、北九州の台所と呼ばれるようになりました。

 

そこに一歩、足を踏み入れてみると、一気にタイムスリップをしたような、

古き良き時代の日本を垣間見ることができます。

 

さすが、北九州の台所ですね~。

 

北九州の台所と呼ばれている旦過市場は、どこにあるのかは、

おのずとわかりますね。(笑)

旦過市場は、北九州市の小倉にあります。

 

 

旦過市場の営業時間と営業日!日曜日の営業は?

そして気になる営業時間です!

市場と言うと、午前中で閉まってしまう市場が多いですよね~。

 

旦過市場の営業時間は、10時~18時となっています。

ただし!市場内の店舗によって営業時間が微妙に違ったりもします。

自分のお目当てのお店がある場合は、前もって確認をすることが必要です。

休業日も同じです。

 

旦過市場の休業日は、日曜日と祝日が休みのお店が多いです。

しかし、これも店舗によっては、水曜日と木曜日が休みのお店もあります。

 

平日に営業をしているお店が多いので、平日のほうが行きやすいです。

しかし、せっかく行ったお店が休みだった~!

なんてことになったら、ショックですよね。

 


営業時間と営業日の下調べは、必要です。

忘れずにチェックをしてくださいね。

 

 

旦過市場へのアクセスを行き方別に紹介!専用駐車場はあるのか?

アクセス方法別に紹介しますね!

 

JR小倉駅から利用する場合

①徒歩・・・駅からは徒歩で10分程のところにあります。

②北九州モノレール・・・小倉駅から乗り換え、旦過駅で降り、徒歩で1分程。

 

自家用車で利用をする場合

①北九州都市高速の勝山出口より、約5分

②北九州都市高速の大手町出口より、約8分

 


専用の駐車場はありません。

そのために近隣の駐車場を利用してください。

大きな市場なので、やはり、交通機関も便利になっていますよね。

スポンサードリク

 

 

旦過市場で売ってるものの一覧!基本的にはどんな食材もある!

旦過市場では、鮮魚、精肉、鯨肉、青果、総菜、お茶、薬局、

郷土料理の食堂・・・まで、なんでも揃っています。

 

そして、なんと言っても、おすすめは、

ほとんどが近海から運ばれて来る魚介類です!

 

フグ、ヒラメ、タイ、アンコウと高級魚から

アジ、イワシなどの大衆魚まで市場に溢れています。

そのため、主婦だけではなく料亭や料理店の料理人さんも、

旦過市場に買い付けに来ています。

 

そして、冒頭でも言いましたが、旦過市場は“食”を楽しむことができます!

食べ歩きの出来る市場として人気が高く、観光で行ったならば、

旅の醍醐味!と満喫できそうですよね。

 

 

旦過市場の名物!絶品ランチになる自作丼とお土産のぬか炊きは外せない!

活気溢れている旦過市場で、ここ数年、注目を集めているお店があります!

それは、「大學堂」です。

 

ここは、旦過市場商業協同組合と北九州市立大学で共同の、

商学連携事業として始まりました。

大学の学生たちが運営をしています。

 

そこで、名物となっているのが、1杯200円の「大學丼」です。

大學堂で白いご飯だけが盛られた丼ぶりを受け取ります。

そのご飯だけの丼ぶりを持ちながら、のせる具材を旦過市場の中で、

自由に購入をしながら、丼ぶりを完成させていくのです。

 

今までにあまりない斬新なスタイルなので注目を浴びています。

面白そうですよね!

 

逆にすることもできます。

ご飯を持ち歩いているうちに冷めてしまいます。

それが嫌な方は、先に食材を購入してから大學堂に入り、

ご飯だけの丼ぶりを購入して、食材をのせて食べることもできます。

 

自分のお好きなようにできます。

食材選びでの注意点は、どのお店も、それぞれの個性で豊富にあるため、

迷いが出やすくなります。

先に目星をつけておくといいかもしれませんね~。(笑)

 

旦過市場は、人情市場としても有名です。

店頭にいる方たちは、おすすめの魚などを詳しく教えてくれます。

そんなやり取りも楽しみのひとつになりますね。

 

その他におすすめなのが、小倉の郷土料理です!

旦過市場に行くのなら、「ぬか炊き」を買わずになんていられない!

と、言われるほどの人気があります。

 

「ぬか炊き」とは・・・、

サバやイワシなどの青魚をぬか床(ぬか味噌)で炊き込んだ小倉の郷土料理です。

味は、しっかりと沁み込んでいて骨まで柔らかく炊き込まれています。

これ1切れだけで、白飯を3杯ぐらいは食べられそうな勢いはあります。(笑)

 

そして、食後のデザートでスイーツを楽しむことができます。

旦過市場の端に「もりしたフルーツ」のお店があります。

その名の通り、果物屋さんです。

 

店先でフルーツジュース、スムージー、パフェ、

ソフトクリームを食べることができます。

〆のデザートは「あずきパフェ」なんて、どうですか?

食後でもいいですし、市場を歩き疲れて休みたいときのスイーツは最高ですよね!

 

ぜひ、おすすめします。ご堪能してみてください~。(笑)

 

 

まとめ

旦過市場をご紹介させて頂きましたが、どうでしたか?

旦過市場のような風情溢れる場所でゆっくり楽しく過ごしたいですよね~。

 

また、お客さんと店員の気さくなやりとりが心地よく感じると

殺伐とした自分の心が温かい心へと変わるように思いますよね~。(笑)

 

もし、機会があれば、行ってみてください!

スポンサードリク






スポンサードリク






レビュー
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!