子育ての辛い時期!乗り越え方は?いつか終わるなんて聞き飽きた!

暮らし

スポンサードリク






これを見ているということは、少しでも今子育てが辛いと

悩んでいるということですよね。

 

お子さんの年齢はそれぞれだと思います。

例えば黄昏泣きだったり、後追いだったり、いやいや期だったり...

反抗期なんてこともありますね。

 

子育てに辛い時期は必ずつきものです。

けれど子育てを終えた人たちは

必ず辛い時期を乗り越えてきているのです。

 

今回はそんな子育ての辛い時期をどうやって乗り越えるのか

考えていくお話です。

 

可愛い我が子なのに、辛くて...毎日が精一杯。

そんなお母さん達に是非とも読んでいただきたいと思います。

 

 

子育ての辛い悩み!周りへ相談できないあなたへ!

スポンサードリク

子育て中の辛い時期って、なかなか周りの人に悩みを

相談できないのではないでしょうか?

 

いつもニコニコして楽しそうなママ友には話づらい。

母親にも甘えてるなんて思われたくなくて話づらい。

肝心の旦那は帰りがいつも遅いし、

相談したって「まあ仕方ないよね」なんて他人事。

 

私はこんな感じの状況だったので、

「相談したって何にもならないし」とやさぐれていました(笑)

 

それに自分の弱味を見せられる友人って少ないですしね。

そもそもその友人たちの多くはバリバリ働いてたりもして、

子育ての悩みなんて退屈だろうしわかりっこありません。

 

だけど、あるとき私は辛い気持ちを聞いてほしいだけだと気づいたのです。

だってアドバイスなんて要らないんですよ。

なに言われたって辛いときは耳に入らないんですからね。

 

私が求めていた会話は例えば、

「子供が全然寝てくれなくて~」

「わかる!眠いよね、いい加減寝てくれって思っちゃう(笑)」

とこういう感じです。

 

けれどこんな会話なかなか難しいですよね。

なので私は子育て専用SNSを始めました。

もちろん匿名だし、写真もないですが

同じように子育てで悩んでいるお母さん達のアカウントが沢山ありました。

 

みんな同じような悩みを抱えていて、同じ気持ちでSNSを始めた人たちでした。

だから気持ちを分かってくれるし、一緒に悩んだり

怒ったり、喜んだりしてくれるんです。

現実のママ友には話せないことも話せちゃいますからね。

今では旦那よりよっぽど頼りにしています(笑)

 

子育て専用SNS!

周りに相談できる人がいなかったり、

気軽に相談できない方におすすめです。

 

 

今すぐ楽になりたい!子育て疲れのリフレッシュ方法は?

「子育てが辛い」と話したりすると

「そのうち終わるよ!」「今だけの辛抱!」

なんて言われますよね。

 

だけど私は声を大にして言いたいのです。

スポンサードリク

「今すぐに!今すぐ楽になりたい!そのうちじゃなくて!」

と。

 

だってそんなのって、大雨が降ってきて傘がほしいといっているのに

「そのうち止むんだから我慢だよ!」

「濡れたって平気平気~☆」

と言われているようなものです。

 

なんて的はずれな励ましなんだと思いました。

私はそんな適当な、なぐさめは欲しくないのです。

子育てがしんどい時にしてほしいのはたった1つ!

いいですか?たった1つです!

 

それは「子供と離れて1日1人になる」こと。

 

辛いときは息抜きするしかありませんからね。

今辛いのだから、今子供と離れてゆっくりしなければいけないのです。

 

旦那に「預けるなんてかわいそう」と言われても

実母に「私のときはそんなことしなかった」と言われても

お金がかかっても、一時保育やベビーシッターにお願いしましょう。

 

お昼から夕方まで好きなことをするのです!

帰ったら子供のお風呂と食べるものだけ用意してあげて

旦那さんのお世話なんてしないでくださいね。

旦那さんも大人ですから自分のことは自分で(笑)

 

私は1日時間をつくってすごく楽になりました。

だって、どんなに頑張っても何をしても子供の成長スピードを

親が勝手に変えることはできないですからね。

 

辛い時期は乗り越えなければいけないものならば、

乗り越えられるように自分の心をメンテナンスするのです。

周りが何と言おうと、一日中付きっきりで我が子を

育ててきたのはお母さんです。

 

そんな、休みなしで沢山のものを犠牲にして

今まで頑張ってきたお母さんのたまに息抜きに文句を言うような人には

「じゃあ変わってくれますか?」と言ってやりましょう!

 

子供を幸せにするためにはお母さんが笑顔でいること。

家が上手く行く秘訣はお母さんが笑っていること。

だったら笑える状況を作らせてくださいね☆というお話です。

 

そうと決まったら遠慮なく実践してくださいね。

お財布を握ってない方は、旦那さんにしっかりと「必要経費」

として説明しましょう!

 

 

まとめ

参考になりましたでしょうか?子供がいるからと、母親になってから

諦めてきたことって本当に沢山ありますよね。

 

可愛い我が子のためだからと諦められるものの、子育てが思うように

いかなくて辛くなってしまうとそれもストレスの原因になります。

 

1人の時間を作るということは、そんな沢山の諦めてきたことを

叶える時間を作るということなのです。

 

出掛けなくても、1人でゆっくり熱々のカップラーメンを食べながら

テレビを見てお昼寝をする。

それだけで気持ちが「子育てしんどい、もう無理」から

「また明日から頑張るか」と切り替わるのです。

 

少し離れてみることで、我が子の大切さを再確認できる

というのもこの方法をおすすめしたポイントでした。

 

是非お試しくださいね。

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!