食べ過ぎた夜の寝る前と翌日にしたいこと!太らせない身体作りへ!

健康

スポンサードリク






「食べ過ぎた夜にできることはないかなぁ…。」

「寝る前にできる運動が知りたい。」

「食べ過ぎた翌日は何を食べればいいの?」

「とにかく今より太りたくない!」

こんな悩みを解決する記事です。

 

具体的には、

  • 食べ過ぎた夜の対処法3選!【寝る前にできる簡単・効果的な運動】
  • 食べ過ぎた夜の翌日に食べるもの【夜ご飯は寝る4時間前に!】

の順で解説していきます。

 

私もスポーツをやっていた頃、試合が終わった夜に食べ過ぎていました。

寝る前に後悔したとき、よく実践していた方法です。

誰でも簡単にできる方法なので、参考にしてみてください。

 

 

食べ過ぎた夜の対処法3選!簡単ストレッチや筋トレ で消費を活発に!

スポンサードリク

食べ過ぎた当日の夜から対処しましょう。

早く対処するほど、戻しやすくなるからです。

食べたものが脂肪に変わるまで約48時間あります。

つまり、2日以内に調整すれば十分間に合います。

 

摂取し過ぎた分を少しでも早く消費することが重要です。

具体的な対処法は次の3つです。

  1. 水分を多めに摂る
  2. すぐに寝ない
  3. 軽い運動をする

 

水分を多めに摂る

食べ過ぎや飲みすぎによる体のむくみを予防できます。

 

消化を助ける飲み物を飲みましょう。

炭酸水

炭酸ガスが胃の運動を活発にする

ノンカロリーなのでたくさん飲んでもOK

 

アップルジュース

果汁100%のもの

ペクチンとクエン酸が胃粘膜や腸を保護して、

食べ過ぎた胃腸の負担を回復させる

 

コーヒー

胃液の分泌を促して、消化器官の働きを促進させる

飲み過ぎると胃を痛めることもあるので注意

 

すぐに寝ない

胃に圧力がかかり、消化活動を妨げるからです。

場合によっては、胃酸が逆流して胸焼けをおこします。

少なくても食後1時間は横になるのは避けましょう。

 

軽い運動する

食後から時間をおいて行います。

食後なので軽めの運動にとどめるのが重要です。

 

スクワット

15~20回×2セットをゆっくりと行う。

 

プランク

20~30秒を2セット行う。

激しい筋トレをする必要はありません。

上記のメニューをゆっくりと行うのがコツです。

スポンサードリク

 

 

食べ過ぎた次の日に断食は逆効果!翌日は朝食からこんな食材を!

食べ過ぎたからといって、翌日何も食べないのは逆効果です。

 

必要なエネルギーを得られない体は、

前日に摂取したカロリーを蓄えようとします。

つまり、消費したいはずのカロリーを蓄えてしまうのです。

 

とはいえ、食べるものは考えなければいけません。

消化が良く、低脂質・高タンパク質なものを食べましょう。

 

私が食べ過ぎた次の日に、よく食べていたメニューを紹介します。

1日で元の体重に戻っていました。

 

翌日の食事メニュー

 

野菜スープ

青菜・人参・じゃがいもなど、食物繊維が少なく消化の良い野菜がメイン。

水分が多く消化しやすい。

胃に優しいので朝ご飯におすすめ。

 

蒸し鶏(茹でてもOK)

低カロリー・高タンパクの代表。

腹持ちが良いので昼ご飯におすすめ。

 

たら(かれい)の煮付け

白身魚は低脂質で消化が良い。

食べ応えがあるので夜ご飯におすすめ。

脂質はなるべく摂らないようにしましょう。

 

ダイエット中はタンパク質が必要不可欠です。

筋肉量で基礎代謝量は決まります。

 

また、炭水化物を抜くのもよくありません。

栄養のバランスが崩れ、代謝がうまく回らないからです。

極端な食事制限はせずにバランスよく食べることが重要です。

 

夜ご飯は寝る4時間前に!

食べ過ぎた翌日は、なるべく空腹で就寝しましょう。

睡眠中に分泌されるホルモンの働きと、空腹時に下がる血糖値によって、

より高いダイエット効果が得られるからです。

 

『空腹睡眠ダイエット』

食後4~5時間で胃の中は空になるので、

最低でも寝る4時間前には食事をすませましょう。

 

 

まとめ

一時的に食べ過ぎても、うまく対処すれば大丈夫です。

すぐに脂肪にはなりません。

 

食べ過ぎた当日の対処法

  • 水分を多めに摂る
  • すぐに寝ない
  • 軽い運動をする

 

食べ過ぎた翌日の対処法

  • 消化の良いものを食べる
  • 低脂質・高タンパクを心掛ける
  • 寝る4時間前までに夜ご飯をすませる

 

早めに対処するほど体重を戻しやすくなります。

当日にするべきこと、翌日にするべきことを、きちんと整理しましょう。

スポンサードリク






スポンサードリク






健康
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!