子育て中は過食に走る!ストレスから私を救った意外な対策と方法!

暮らし

スポンサードリク






子育て中は、とにかくストレスを感じることが増えますよね。

自由にならない時間、当たり前だけど思い通りにならない子供、

旦那との意見の食い違い、ママ友や親戚付き合い、

家事や仕事との両立...。

 

私も子供が生まれたばかりの頃、なかなか寝てくれなかったことや

旦那が仕事で忙しく育児に協力的ではなかったこと、

くせ者揃いの義理の実家とのつきあい方に、

ストレスを感じまくっていました。

産後は疲れや寝不足もあって食欲が出ず、

妊娠前の体重まですぐにダイエットを成功することができたのですが

二ヶ月たった頃から急に食欲が止まらなくなり

あれよあれよというまにリバウンドをしてしまったのです。

 

それでもなかなか食べすぎはなおらず、体もダルくて

自己嫌悪で落ち込んでしまう日々が続きました。

あれから時がたち、

過食はおさまって適度な食事を楽しめるようになった私は

実は意外な方法でストレスを発散することに成功したのです。

 

今回は「イライラするとつい食べすぎてしまう」とお悩みの方へ、

私の方法を紹介しますね!

是非最後までご覧くださいね。

 

 

どうしてイライラすると過食になるの?その原因って?

スポンサードリク

「今日は寝かしつけに一時間もかかった」

「出先でイヤイヤが発動して大変。周りの視線も辛かった。」

「また旦那が飲み会で帰りが遅い。今週何回目?」

「今月末に旦那の両親がうちにくるみたい。休みの日はゆっくりしたいのに。」

「たまには一人でぼーっとする時間がほしい」

「はー!やってられない!」

なんてストレスを感じたときついつい身近にあるお菓子や、

冷蔵庫の余り物を食べすぎてしまうことが増えて...

 

毎回毎回、他にストレスを解消する方法があるはずなのに

すぐ食べ物に意識が向いてしまう自分が嫌で悲しくなりました。

 

お菓子のストックをやめたり、「一日三食のみ」と決めても

結局ずるずると食べることが続いていたんですよね。

 

だんだんと体重も増えて、体もだるくなり

「このままではまずいかも?」と考えた私は

「どうしてイライラすると食べすぎてしまうのだろう?」と考えました。

「イライラするから食べる」とわかっていても

「何でイライラすると食べるの?」と

聞かれると自分でもわからなかったからです。

 

答えは簡単で、

そのときの私には手っ取り早くストレスを解消できる方法が

「食べること」以外無かったことに気づきました。

 

普通息抜きと言われて考えるものは、

ウィンドショッピングをしたり

カフェでゆっくりとお茶をしたり

スポンサードリク

マッサージに出掛けたり

美容院でリラックスタイムを過ごすことですよね。

 

私だって本当はそんな息抜きがしたかったです。

けれど、私がしたい息抜きは小さい子がいるとできないことばかり...

 

そうして、

・家から出なくて済む

・子供がいても楽しめる

・お金もそこまでかからない

の条件を満たしたのが、食べてストレスを発散することでした。

 

「そうしたら、その条件を満たしている他のストレス発散法を

見つけないといけない」

 

そう考えた私は、食べ物に意識が向かないための趣味と

過食の原因であるストレスを溜めない方法を探したのです。

 

 

子育て中でも手軽に!私を過食から救ったストレス発散法はゲーム?

食べること以外のストレス発散法を見つけようと思った私は

・家にいながらできること

・なるべくお金のかからないこと

・子供が寝てる間or子供がいてもできること

の三つを条件に、たくさんの息抜きを試しました。

 

一番おすすめしたいのは、携帯でゲームをすることです。

「地味だし息抜きになるの?」と思うかもしれませんが

なんにも考えずに夢中になれるのがいいんですよ。

 

私は単純作業のゲームの方が向いていました!

ブロックを積み上げたり、ブロックの色を揃えたり...

チマチマやっていると無心になって余計なことを忘れることができたんです。

ゲームってたくさん種類があるので、

ちょっと刺激が足りない方はスリリングなものを探したり

なんだかほっこりしたい方は動物や作物を育てるものを

探してみたりすると良いと思います。

 

あと地味に楽しい気持ちになれたのは、

メイクやヘアメイク、コーディネートをして可愛い女の子を

作るゲームです。

子育て中って自分が思うお洒落なんてできませんよね。

鏡を見ては「髪だって染めたいのに」「もっとちゃんとお化粧したいな」

「好きな洋服を着たい」と思う毎日だったので

ゲームを通してお洒落を楽しむことで、非現実的な気持ちになれて

息抜きをすることができました。

 

携帯があればできるし、お金もかからず、

ちょっとしたスキマ時間でも楽しめるので是非おすすめしたいです!

時間を忘れることができるので、食べようと思うことも

減っていきました!

 

 

まとめ

「ゲームあんまり好きじゃないしな」なんて

思うかたもいる思いますが、食べ物よりある意味中毒性があるので、

自分の好みのものを見つければはまること間違いなしです(笑)

 

ゲームで気を紛らわすことで、食べ物に意識が向かなくなりました!

是非お試しくださいね。

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!