サンドイッチの弁当は箱や包み方を工夫しておしゃれに見せよう!

暮らし

スポンサードリク






色とりどりの具材が挟まったサンドイッチ。

 

最近は様々なサンドイッチが販売していますね。

手軽に食べれるサンドイッチは、今も昔も人気です。

 

昔ながらのサンドイッチから

厚焼き玉子を挟んだサンドイッチや

たくさんの具材を挟んだサンドイッチ。

 

ご自分でサンドイッチを作って

お弁当に持って行かれる方も

多いのではないでしょうか。

 

せっかく作ったサンドイッチ。

包み方や詰め方にもちょっとだけ

手を加えてみませんか?

 

見た目が変わるだけでおしゃれに大変身!

かわいくおしゃれな包み方や詰め方をご紹介します。

 

 

サンドイッチのお弁当の包み方!幼稚園児の子供にも好評です!

スポンサードリク

 

おしゃれに包むために使う物は何が良いのでしょう。

早速私のおすすめを紹介させて頂きます。


◇ワックスペーパー

お菓子をラッピングしたり、

紙袋を作ったりといろんな使い方がありますが、

水や油に強いのでサンドイッチを包むのに最適です。

 

百均でもおしゃれな柄からかわいい柄まで

いろんなワックスペーパーが販売されています。

 

また、無地のクッキングシートなどもシンプルです。

白やクラフトで包み、麻ひもで結ぶだけでも

おしゃれになりますよ。


◇ラップ

ラップで包む方法は一番お手軽ですね。

でも、ラップで包むだけですと

ちょっと寂しく感じてしまうかも?

 

そんな時は、イラストを描くのもかわいいです。

某CMのカラフルなくまが

おにぎりに顔を描いていたように、

ラップで包んだサンドイッチには

いろんなイラストを描いちゃいましょう!

 

私は定番のニッコリ笑顔や

あっかんベーとした顔だったり。

いぬやねこ、ウサギなんかも描きましたね。

 

あとは、キャンディの包み紙のよう

に両端をひねってリボンで止める、

キャンディサンドイッチにしたりもしました。

 

その時はラップで包むサンドイッチは

ロール状にしたほうが包みやすくて、

何よりかわいくなります。

 

上でも紹介したワックスペーパーを

ラップで包んだサンドイッチの上から

さらに被せてもかわいくなりますし、

全体を被せず片側のみとかにするとおしゃれですよ。

 

 

サンドイッチのお弁当でおすすめの箱!子供に選んでもらうのもあり?

基本的にはどのお弁当箱を使っても大丈夫です。

今はたくさんサンドイッチ専用の

お弁当箱も売っていますね。

 

百均の使い捨てのパックもカラフルなものから、

まるでカフェのようなクラフトボックスまで様々です。

 

我が家は折り畳みができる

サンドイッチケースをよく使っています。

こちらは食べ終わったら

小さく折りたたんでコンパクトになります。

実は某企業の懸賞で当たったものです(笑)

 

遠足の時などは使い捨てのパックや、

コンビニで売っているサンドイッチのように

三角に切ったサンドイッチを入れられる

サンドイッチ袋を活用していました。

 

作るサンドイッチの種類にもよりますし、

サンドイッチの大きさや数によっても

お弁当箱は変わります。

 

ご自宅のお弁当箱を使うのもよいですが、

せっかくなので百均で売っている使い捨て容器で

スポンサードリク

楽しむのもよいのではないでしょうか?

または、その中から子供に好きなデザインのものを

選んでもらっても良いですよね!

自分で選んだお気に入りの箱であれば、

いつもよりもっと大事に扱ってくれると思います。

 

ぜひ楽しみながらお弁当箱を選んでください!

 

 

サンドイッチのお弁当はその種類や形で包み方や詰め方を変えてみよう!

サンドイッチは種類ごとに

おすすめの包み方や詰め方があります。

 

では、種類ごとにおすすめをご紹介します。

 


◆たっぷりの具材の断面を楽しむわんぱくサンド

たくさんの具材を詰めた断面を楽しみたいので、

深めのお弁当箱やクラフトボックスなどに

断面を上にして並べると良いです。

 

詰めるお弁当箱やクラフトボックスに

お好きなワックスペーパーを敷いて

その上にわんぱくサンドを並べるのもいいですね。


◆定番ミックスサンドやたまごサンド

定番のミックスサンドやたまごサンドは

切り方によって様々なものに詰めることが出来ます。

 

お弁当箱でもよいですが、

使い捨てパックや紙製のパックなどに並べて

詰めるのも可愛いです。

 

あまり具材を多く挟まないので、

どれをつかえばいいのか迷いますが、

前の項目でご紹介したサンドイッチ袋をつかって

コンビニ風サンドイッチを作ってもいいですよね。

 

百均にはかわいらしい動物の

サンドイッチ袋も販売しています。

お子さんの遠足やピクニックで

喜ばれると思いますよ。


◆くるくる包んだキャンディサンドイッチ

サンドイッチは何で包む?

でもご紹介したキャンディサンドイッチ。

 

小さいお子様用の場合は一口サイズにカットして

お子さんのお気に入りのお弁当箱に

詰めると良いですね。

ピックなどを刺してあげても可愛くなりますよ。

 

切らずにそのままの場合は、

本物のキャンディが詰まっているかのような

かわいい箱に詰めてみてはどうでしょう?

 

その時のキャンディサンドイッチは

包む紙も折り紙やクラフト紙などをつかってみては?

もちろんラップで包んだ上からですよ。


◆かんたん!切って挟んだロールパンサンドイッチ

市販のロールパンに切り込みを入れ、

お好きな具材を挟むだけ!

 

コロンとしたロールパンサンドイッチは

見た目がとてもかわいいです。

 

上の部分に切り込みを入れて

レタスやたまごなどを挟んだり、

ウインナーなどを挟むのもいいですね。

 

その場合は、紙のお弁当箱にラップか

ワックスペーパーを敷き、

そのまま並べて詰めるとかわいいです。

 

また横に切り込みを入れ、

冷凍のお弁当用ハンバーグと野菜を挟み

上からピックを刺すと

ミニハンバーガーの出来上がりです。

 

こちらはワックスペーパーや

クッキングシートでハンバーガーのように

包むとおしゃれですよ。

 

 

まとめ

サンドイッチはたくさんの種類があるので、

作るのも食べるのも楽しいです。

包み方や詰め方でオリジナルのお弁当ができますね。

 

アイデアを参考に

ぜひあなただけのサンドイッチお弁当を

作ってみてはいかがでしょうか。

 

そしてみんなに自慢しちゃいましょう!

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!