夫のイライラ行動のあるあるとなぜ腹立つのか理由を分析してみた!

家族

スポンサードリク






家族のために、仕事を頑張ってくれている夫。

働きに出て、家に帰れば一家の大黒柱。頼れる存在の夫。

の、はずなのですが・・・

長年一緒に住んでいるといろいろありますよね?

帰ってきてダラダラとスマホをいじる姿。

勿論、妻だって夫が疲れて帰ってきているのは

わかっているのですよ。

 

でも、こっちも同じ!

もー!なんかイライラしちゃう!なんて思う時もありますよね。

 

どうして、妻たちは夫にイライラしてしまうのでしょう。

こちらだって、イライラしたくはありませんよね。

そこで、どうして夫にイライラしてしまうのか

一緒に考えてみませんか?

妻たちはどうしたらいいのか。

子供の前でイライラしたくもありません。

 

ママが笑えば、家族は平和!

イライラ解消法も、見ていきましょうね。

 

夫にイライラと腹立つ原因や理由!何気ない行動なのになぜなの?

スポンサードリク

 

そもそも、なぜ私は夫をみてイライラしてしまうのか。

世の妻たちが感じる、

夫のイライラしてしまう言動をまとめてみました。



➀気持ちを察してくれない

妻としては「今こう言ってほしいな、こうしてほしいな」

と思う事があるとします。

例えば、今日ちょっと具合が悪いな、なんて時です。

「具合悪いなら手伝おうか?」

くらい言ってほしいものですが、夫はスルー。

 

いつも通りの生活を送り出す、なんてことも。

そんな夫を見ていると、イラっとしてしまうかも。


➁ありがとうと言わない・・・して当たり前の態度

朝、夜ごはんの支度や、旦那様のことだけでなく妻たちは日々、

家事を一生懸命行っています。

 

それは、決して楽ではなく、ましてや当たり前の事ではないのです。

しかし、そんな妻をみてもありがとうね、の一言もなく、

それは君の仕事だろう?という態度。

そんな態度を見せられたら、イライラだってします。

一言、ありがとうやいつもごめんね、と言ってくれるだけで

どれだけ嬉しい気持ちになるか。

少し、優しくしてほしいなと思うものです。


➂話を聞いてくれない

今日も一日、色んなことがあった。

そんな他愛もない話から、

愚痴まで聞いてもらいたいものだと思います。

 

だけど、「今日疲れてんだよね」、と言われたり

「そんなもんじゃないの?」と気持ちを汲み取ってもらえない発言。

ただただ妻は、「そうなの。うんうん。」と

何も言わずに聞いてもらいたいのです。

もしも、こうするべきじゃないの?なんて意見を言われたら、

「そんなのわかってるのに!」なんてモヤモヤ。

 

楽しいことも、嫌だったことも妻は夫と共有したいんですよ。

きっと、ここにあるだけではないと思います。

共通することは「私をみていない」という気持ちに

させてしまうことかもしれません。


結婚したのに、独身の時のままの夫にも腹が立ちます。

もう少し一緒に生活を共にしているという実感を

持ってほしいなんて思っちゃいますよね。

 

 

夫が育児しない理由と些細な事でイライラするメカニズムを解説!

そう、イライラしちゃうのは

夫婦間の事だけにはとどまらないのです。

それは子育てに関する事。

むしろ、子育て中に夫にイライラしてしまったという方も

多いのではないでしょうか?

 

大事な子供に関する大事な事なので、

余計にいら立ちを感じてしまうのかも。

実際にこんなことで、イラつきを感じたりしませんか?



◎オムツを変えたがらない!

ママ!ウンチでたよー!と言って、

忙しいのに子供を連れてくる夫。

オムツくらい変えてくれよ!

そう思った妻は多いはず。


◎自由に出かけてしまう!

仕事から帰ってくる夫、

やっと子供を任せて他のことが出来る!

そう思っていたのに、「出かけてくる!」

と飲みに行ってしまったり、

趣味の釣りなどに出かける夫。

こっちは出かけるのにも一苦労。

私だって、お出かけしたい―!そう思ったものです。


◎今、それする!?空気が読めない!

子供がまだご飯を食べているのに、

ポテトチップスを開ける夫。

子供が泣いているけれど、

お構いなしにスマホでゲーム。

スポンサードリク

などなど、今それをする必要があるのか?

と思う事をされたら。

今優先すべきは、子供の事じゃないのか?

あきれてしまいますよね。


◎後でやるー、ってやらない!なんでも後回し!

子育てって、1分1秒の勝負。

今だ!というタイミングがあったりするもの。

なのに、「後で。後5分、いや3分待って。」。

3分後にできるなら、今やってほしい!

そう思いませんか?


◎都合の良い時だけ、いいパパ!

子供が機嫌がいい時だけ、

パパと遊ぼうねーと相手してみたり、

子育てしてるぞとドヤ顔。

妻は毎日、24時間やっておりますが・・・

そう言いたくなります。

機嫌が悪い時も、

子供の世話はしてほしいものですよね。



挙げても挙げても、きりがない事でしょう。

 

しかし、昔はこんな些細なことで

イライラなんてしなかったのに、

なんででしょう?

その原因のひとつにホルモンバランスも関係しています。

女性は、妊娠し、子供を産みます。

その際の身体の変化は著しいものです。

 

そのため、ホルモンバランスも崩れがちですし、

出産後からもとに戻るまでは時間がかかります。

その疲れも取れないうちに、

赤ちゃんの世話を24時間やっているのです。

 

疲れもたまりますし、

もちろんストレスだって蓄積されているでしょう。

そんな時、手伝ってくれるはずの夫が

協力してくれないとなると尚更です。

 

 

夫へのイライラを減らして嫌いにならないための解消法がある?

このまま、イライラしたままではよくありません。

我慢していても、文句言っても解決しません。

 

やはり、一番の方法は「話し合う」こと。

そんな簡単にいかないかもしれませんが、

一度自分の気持ちを正直に伝えてみましょう。

実は、妻の気持ちに気づいてなかった!

なんてこともあります。

言われてみて、色々気づいくことは多いですし、

エスパーではないのですから

黙ったままじゃ理解しあえません。

 

妻だけではなく、夫なりの考えも思いもあるでしょう。

私も、子供が小さい頃泣きながら訴えたことがあります。

すると、吐きだしたのがよかったのかスッキリしたのです。

夫も、ごめんねなどと言って

今ではよく話を聞いてくれるようになりました。

それだけでも、イライラしたとしても

そのあと忘れてしまえるように。

 

そして、先輩ママに言われたのが

「あきらめも大事」でした。

夫だって完璧じゃないんだから、と。

自分も、完璧かといえば違いますよね。

誰にでも、間違えることもあります。

 

まずは、やってくれたことがあるなら、

「まあ、いいか」と思う様にしてみてください。

今日は、子供を抱っこしてくれてたな。

片付けの手伝いしてくれたな。

 

そして、妻も肩の力を抜いてみましょう。

10分でも、30分だっていいのです。

自分の時間を持ってみてください。

私は夫にお願いして一人でスーパーに行ったり、

コンビニに言っていました。

それだけでも、自由になった気持ちになってリフレッシュに。

 

夫に任せられない!なんて方は、

一時保育を使ってみたりと、

色々なサービスや方法を使ってみてもいいと思います。

週1でも、月1でも。

少しでも肩の力を抜いて、疲れをいやしてくださいね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

女性は、どうしても結婚し出産、

子育てとライフスタイルも変化しがち。

子供中心へと変化してしまいます。

 

男性ももちろん、同じなのですが

基本的なスタイルって

変わらない方も多いです。

それをみてしまうと、

なんで自分だけ!なんて思ってしまいますよね。

 

もちろん、家族は大事。

だけど、たまには息抜きだってしないと

イライラの原因がたまってしまいます。

夫にイライラしないというのは難しいですが、

イライラを上手に解消することはできるはず。

我慢しなくてもいいんです。

 

自分に出来る範囲で、出来る事から始めてみませんか?

そんな私も、イライラしない自分を目指し中です。

 

皆さんも、夫にイライラしてしまうでしょうが、

たくさん笑える日が増えますように。

スポンサードリク






スポンサードリク






家族
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!