お風呂のおもちゃは汚れとカビだらけ?掃除と100均収納の対策術!

暮らし

スポンサードリク






子供と一緒に入る楽しいお風呂タイム。

お風呂には、子供がお気に入りのおもちゃ達が。

 

お風呂入るのいやー!という子も、

おもちゃさえあれば入ってくれる、なんてことも。

だけど、よくみると・・・あれ!おもちゃ、汚れてる。

時には、カビになりかけている箇所があることも!

子供も直に触る物だし、きれいにしなければいけませんよね。

 

捨てたら子供は嫌がるだろうし、

塩素系漂白剤を使うなんてもっと嫌ですよね。

 

そこで、今回はそんなお風呂のおもちゃの

掃除の仕方についてご紹介します。

なるべく家にあるもの、手に入りやすもので!

一緒にカビ予防のための収納術や

収納グッズもご紹介しちゃいます。

 

 

お風呂のおもちゃ汚れを放っておくとカビに?重曹での掃除方法!

スポンサードリク

 

毎日、遊んできれいにしているつもりでも

結構お風呂のおもちゃって汚れていますよね。

その原因は、水垢や石鹸カスなのです。

放っておくと、これがカビに変貌。

ピンクカビになっちゃうことも。

 

まずは水垢や石鹸カスをきれいにしよう!

そこで、活躍してくれるのが「重曹」です。

ホームセンターなどでも安くありますし、

100均でも手に入るこの重曹。

水垢などよく落としてくれるので、

台所に使っている方も多いかもしれませんね。

重曹の成分は、もともと人体に存在するもの。

触っても、口に入れても害がないので

子供が直に触るものを掃除するのに最適です。

 

使い方は次の通りです。


☆水100mlに重曹小さじ1が目安。

水に重曹を入れて、よく混ぜてください。

 

☆おもちゃを洗う場合、

桶などに水と重曹を溶かしておもちゃを入れます。

20~30分放置した後、

スポンジや歯ブラシなどで軽くこすって汚れを落としましょう。

 

最後に、シャワーできれいに仕上げ洗いを。


 

もしも、カビが生えている!なんて場合は、

「酢水」でお掃除しましょう。

ちょっとしたカビなら、酢水で大丈夫ですよ。

お酢には、汚れを浮かせるパワーが。

石鹸カスやカビなどの汚れは、「アルカリ性」です。

一方、お酢は「酸性」。

アルカリ性の汚れに酸性のお酢が加わると

中和されるんです。

中和されることで汚れが浮いて

落としやすくなるというわけなのです。

嬉しい事に、お酢には汚れを落とすだけでなく、

消臭や殺菌の働きもあるのですよ。

お酢なら、常備している方も多いはず。

試しやすいですよね。

 

では、次の方法で掃除をしてみてください。


☆お酢と水を、スプレー容器などに1:3の割合で入れます。

 

☆カビの気になる部分に酢水を吹きかけ、

スポンジなどでこすります。

そのあと、しっかり水で洗い流しましょう!

ここで、最後にしっかり酢水を流しておかないと

カビの餌になってしまいます。

すすぎは、しっかりと!

 

さらに注意!酢水と塩素系漂白剤は混ざると、

有害ガスを発生させてしまうのです!

なので、一緒に使うなどしないように注意しましょうね。


 

 

お風呂のおもちゃのカビを防ぐには収納方法で乾燥しやすい対策を!

せっかくお手入れをしても、

そのままそのあたりに置いてしまえば

また汚れてしまう原因に。

汚れがカビに変わってしまう、その前に!

お風呂でおもちゃを使った後や

手入れした後に大切なのは、

「乾燥」させること。

 

では、普段からカビなどがつかないように

どうおもちゃを収納すべきなんでしょう。

世の親達は、どの様な収納術で乗り切っているのでしょうか?

 

早速、お風呂のおもちゃ収納術をご紹介しちゃいます。


まず、みなさんの浴室にはバーがついていますか?

もしも、ないという方は取り付け式のバーを用意しましょう。

次に、S字フックなどで通気性の良いワイヤーラックや

プラスチックのカゴなどを吊るして、

このバーに引っ掛けます。

その中に、おもちゃ達を収納してみましょう。

この時、ギューギューに入れ過ぎちゃうのはNG。

せっかく通気性をよくしたいのに、

たくさんおもちゃを入れてしまうと意味がありません。

なので、子供と相談して数を減らしたり、

スポンサードリク

カゴを何個か用意するといいですよ。

この際、よく遊ぶ物などわけてしまうのがおすすめです。

 

この様にカゴに入れておくと

遊ぶ時には取り外しておいて、

遊び終わったらカゴに入れておくことが出来ます。

あとは、最後にバーに引っ掛けてあがるだけ。

 

他にもメッシュタイプの袋などに入れるのもOK。

友人は、大きな洗濯ネットにいれて引っ掛けるのだとか。

そして、ネットは時々洗濯機で洗う!この方法もおすすめです。

 

また、バーはないけれどつっぱり棒ならあるよーという方。

窓のスペースにつっぱれる場所はありますか?

もしあれば、窓際につっぱり棒を置き、

同じようにフックでカゴなどを引っ掛けましょう。

通気性もいい場所なので、

収納場所としておすすめの場所ですよ。

 

さらに達人にもなると、

ネットなどを広げてハンモックの様に設置。

その上でまずはおもちゃを第一乾燥させてから、

カゴに収納する技も。

場所に余裕がある、という方はやってみてもいいですよね。

 

また、お風呂に貼る知育ポスター。

こちらもクリップ付きのフックがあるので、

クリップでポスターをとめ、

フックでバーなどにかけて乾燥させるといいですよ。

 

 

我が家のお風呂のおもちゃ収納グッズは100均で手軽に揃えています!

先程紹介した収納術。

収納で使うグッズは、100均で買う事ができますよ。

もちろん、ネットでも雑貨屋でも

可愛いおしゃれな収納グッズも販売しています。

けれど、100均のいいところは安くて気軽に試しやすい事。

シンプルで使いやすい物も多いですし、

活用しない手はないですよね。

 

まず、100均に行く前に忘れずにしてもらいたいのは

寸法や浴室の壁のこと。

最初に、どこに何を設置したいのか明確にしておき、

そこに合うものを探します。

時には100均にその大きさの物がないこともあるので、

買ってから合わなかったらもったいないです。

壁によっても、吸盤がつくものやそうじゃないものもあります。

 

では、計画も立てたらいざ100均です!

何個かおすすめの収納グッズを

ご紹介していきたいと思います。

 


◎セリア ワイヤーシンプルラック

セリアの商品はおしゃれなものも多く、

インテリアとしても使いやすものばかり。

このワイヤーラックも、シンプルなデザイン。

ワイヤータイプなので通気性もいいですよ。

小ぶりなタイプなので、

大きなおもちゃは入らないですが

十分使う事ができます。

 

◎セリア ハンキングステンレスピンチ

4個入り、100円の便利なピンチです。

フック付きで、ピンチで挟んだものを

引っ掛けておくことが出来る優れもの。

このピンチで、先程のワイヤーラックを挟んで

バーに引っ掛けて使います。

我が家は、他にもチューブタイプの洗顔や

歯磨き粉などを挟んでぶら下げながら使っています。

他にも、知育ポスターを挟んで引っ掛けて収納したりと

色々な場面で活躍してくれます。

 

◎ダイソー フック付きバスケット

プラスチック製のカゴに、S字フックが一体化。

なので、バーさえあれば引っ掛ける事ができます。

カゴにも、穴がちゃんと開いているので通気性もいいのですよ。

プラスチックなので、一緒にお手入れしやすいのがメリットです。

これひとつで、おもちゃがたくさん入るので重宝しています。


他にも、100均には吸盤タイプのバーも

いろいろなサイズが展開しています。

フックによっては、バーに引っかからないこともあるので、

バーの細さも見ておきましょうね。

もちろん、つっぱり棒も種類が豊富です。

ダイソーには、長さの種類が豊富だったり、

セリアは柄がおしゃれだったり。

ぜひ、好みのものをみつけて使ってみてくださいね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

子供がお風呂に入る時、

使う大事なおもちゃの掃除方法など

ご紹介してみました。

 

小さな子は、まだまだ物を口に入れてみたりと

お手入れには気を使います。

何より、汚いおもちゃは見ていて嫌な気持ちにもなりますよね。

衛生的にもよくないですし、ぜひお手入れをしてみてください。

そして、汚れをなるべくつけないような収納術も

試してみてほしいと思います。

子供も一緒にできるものだと思いますし、

各家庭でアレンジしてもOK。

 

ストレスなく、きれいを保てたら一番です。

新しくグッズを買いそろえるのも大変ですし、

100均なども上手に活用してみてください。

 

今回の記事を参考に、またひとつ素敵な空間が増えますように。

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!