コメダ珈琲好き必見!電話予約でテイクアウトできるメニューを紹介!

レビュー

スポンサードリク






みなさんコメダ珈琲には行ったことありますか?

あのシロノワールで有名なチェーン店ですよね。

ボリュームたっぷりのサンドイッチが美味しくて

私も大好きな喫茶店です。

 

THE・純喫茶っていう感じですごく素敵ですよね。

コメダ珈琲は店内の雰囲気も落ち着いていて

飲み物を飲みながらついつい長居してしまうんですが、

実はテイクアウトもできるそうです‼

知らなかった方には驚きなんじゃないでしょうか。

 

スタバやサンマルクなどのカフェなら

テイクアウトの話はよく聞きますが、

コメダ珈琲でテイクアウトってあまりイメージないですよね。

 

最近は、テイクアウトを利用して

家でコメダ珈琲の料理を楽しむ

「おうちコメダ」

が流行っているんだとか。

 

家で気軽にコメダ気分を味わえるなんて最高です。

店舗に行ってテイクアウトしたいということを伝えると

テイクアウト用のメニューを見せてもらえますし、

電話で注文して指定時間に受け取ることもできます。

すごく便利ですね。

 

そんなコメダ珈琲のテイクアウトなんですが、

全てのメニューが持ち帰れるわけではありません。

テイクアウトできるメニューは何?

テイクアウトすると値段は変わっちゃうの?

などなど、気になることを調べてみました!

 

みなさんもぜひ最後まで読んで

コメダ珈琲のテイクアウトを利用してみて下さい!

 

 

実は制限が!コメダ珈琲のテイクアウトできるメニューを細かく紹介!

スポンサードリク

さて、いったいテイクアウトできるメニューは何でしょうか。

まずはドリンクについてご紹介しますね。

◆ホットのドリンク
 →全てテイクアウト可能
◆コールドのドリンク
 →ソフトクリームを使っていないものだけテイクアウト可能

 

ソフトクリームを使用しているテイクアウトできない飲み物は以下です。

・ミルクセーキ
・アイスココア
・クリームソーダ
・クリームコーヒー
・クリームオーレ
・コーヒーシェーク
・ストロベリーシェーク
・アイス・ド・ティーフロート

シェークにはソフトクリームが乗っていませんが、

つくるときにソフトクリームを使用しているので

テイクアウトできません。

ソフトクリームはすぐに溶けちゃいますし、

食べたいときは店内で楽しみましょう。

 

また、普通サイズの1.5倍ある「たっぷりサイズ」の

ドリンクもテイクアウトできます!

メニューはこちら!

・たっぷりミルク
・たっぷりアイスミルク
・たっぷりアイスミルクコーヒー
・たっぷりアイスコーヒー
・たっぷりアイスオーレ
・たっぷりアメリカンコーヒー
・たっぷりブレンドコーヒー
・たっぷりカフェオーレ
・金のアイスコーヒー

大きいサイズも持って帰れるなんて嬉しいですね。

スポンサードリク

 

次にテイクアウトできるフードメニューをご紹介します。

・カツパン
・みそカツパン
・えびカツパン
・カツカリーパン
・トースト
・小倉トースト
・ハムサンド/トースト
・ポテサラサンド/トースト
・あみ焼きチキンホットサンド
・ドミグラスバーガー
・フィッシュフライバーガー
・コロッケバンズ
・ホットドッグ
・チリドッグ
・コメダ特製ピザ
・グラコロ
・コメチキ
・モーニングセットA/ゆでたまご
・モーニングセットC/小倉あん

かなり限られてますよね。

 

フードメニューでは以下がテイクアウトできません

・生野菜を使用しているメニュー
・たまごペーストを使用しているメニュー
・コメダグラタン
・ビーフシチュー
・シロノワール

の持ち帰りができません。

 

なのでサラダ類やプレートのメニュー、

たまごペーストを使ったモーニングセットB

などはテイクアウトできないですね。

また、上の通り、コメダ名物のシロノワールは

ソフトクリームが乗っていて持って帰れません…。

けれど、上のソフトクリームをホイップクリームに変更したり、

下のデニッシュパンの部分だけを持ち帰ることはできちゃいます!

家で、自分でアイスをのせて食べるのも

オリジナルシロノワールをつくれて楽しそうです。

 

 

コメダ珈琲のテイクアウトで容器代はかかる?気になるお値段は…同じ!

ところで、コメダ珈琲でテイクアウトするとき、

お値段はどうなのでしょうか。

お店によっては店内とテイクアウトで値段が

変わるところもありますよね。

 

しかし、コメダでは店内もテイクアウトも値段は同じ!です。

食べ物を入れる容器やビニール袋などは無料で用意していただけます。

また、店内で食べきれなかった場合も入れ物を用意してくださって

家に持って帰ることができますよ!

 

ただ、この場合も先ほど紹介したように

生野菜を使ったメニューは持ち帰れないので注意が必要です。

ハンバーガーやカツパンにはレタスやキャベツが入っていますが

こちらはテイクアウトできますよ。

コメダ珈琲のフードメニューは量がたっぷりなものが多いので

このサービスはすごく嬉しいですね!

 

 

まとめ

コメダでは全てのメニューがテイクアウトできるわけではないですが、

それでもかなり種類豊富ですよね。

お値段も変わらず手軽にテイクアウトできるので、

ぜひみなさんもテイクアウトを利用して

おうちコメダを楽しんでみてくださいね!

スポンサードリク






スポンサードリク






レビュー
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!