子育てストレスが爆発寸前!私ってヒステリー?ダメなママ?

暮らし

スポンサードリク






子どもが生まれると多くのお母さんは、

自分の時間もなく、すべてが子供優先の毎日になっていきます。

 

でもママだって1人の人間ですから

すべて子供のためだと我慢できる人ばかりではありませんよね?

そんな状況で一生懸命子どものために頑張っているママが

たまに泣いたり怒ったりしただけで

ヒステリー呼ばわりする旦那さんもいるのが事実です。

周りから言われるほどにどんどん自分が

嫌になってしまい余計にストレスを感じてしまうこともあります。

 

今回はそんな頑張りすぎた結果、自分はヒステリーかも

と感じているママがストレスを減らして子育てを

楽しめるようになる方法をご紹介します。

 

 

子育て中に旦那に対して増すストレス!私のおすすめ対策!

スポンサードリク

最近はイクメンという言葉も流行っていますよね。

周りを見ればSNSやネットでも素敵な旦那さんが多くなってきていて

余計に悲しく惨めな気持ちになることもしばしば…。

 

実際わたしも産後はなにをするにも旦那にイライラしていました。

わたしがたまに愚痴を吐けば、

「俺も朝から夜まで働いてる」「ずっと家でゴロゴロしているんやろ」

なんて心無い言葉が…。

 

そんなわたしが今では旦那がいてくれてよかったと、

心から思えるようになった4つの方法をご紹介します。


・子どもの前で旦那を褒める

日ごろからありがとうを伝える

やってくれたことを考える

愛する気持ちを忘れない


いやいやこれ以上旦那に尽くすとか無理!

と思う方も1度理由を読んでみてください。

 

子どもが小さいうちからパパの事を褒め聞かせていると

いつのまにかパパ好きになってくれるんです!

そうなったらおむつ替えも遊び相手も

「パパがいいんだって~」といって

旦那をその気にさせちゃいましょう!笑

旦那も「俺じゃなきゃダメなのか」と思えば

子どもが泣けば率先して飛んでいくようになります。

 

つぎに、感謝を日ごろから伝えましょう

そうすれば旦那もあなたに感謝し、大事にしてくれるようになります。

さらに些細なことにもありがとうを伝えていれば

不思議なことに、本当にいい旦那に思えてきてしまうのです。

 

それからよくあることですが、旦那がしてくれたことに対して

ついあれこれダメ出しをしていませんか?

これは自分も旦那もストレスになるのでやめましょう。

結果ではなくやってくれようとした気持ちに感謝するといいですよ。

 

そして一番大事なのが愛する気持ちを忘れないことです。

人それぞれ結婚した理由は様々ですが嫌いなのに結婚した人はいませんよね?

付き合っていたころのように好きな気持ちを思い出して

日ごろから口に出して伝えると私はとてもいい関係になれました。

口にしたことは自分にも届くので、

いつの間にか自分も旦那大好きになってしまいますよ。

それと比例して旦那も女として大切にしてくれるようになりました。

 

最初はなんで私ばっかり褒めなきゃいけないの!?

という気持ちになりますが、絶対自分に返ってくるので試して損は無いです。

考え方を変えるだけで今までストレスになっていたことも

改善されるので、旦那と仲良く過ごしていきたいのであれば1度試してみてください。

 

 

もしかしたら子育てうつ!?誰でも気軽にできる、簡単チェック法!

 

頭では分かっていても、どうしようもなく感情の浮き沈みが激しかったり

何をしても楽しめないというような方はもしかしたらうつかもしれません。

産後にうつになる女性は実際とても多いのです。

もしかして?と思うかたも、私は大丈夫という方も

ぜひ1度チェックしてみてください。

 

私は本でうつ病チェックをやってみたのですが

自分が思っている以上にうつ傾向が強くて

無理していたんだと初めて気付けました。

私は病院嫌いですし、うつなんてばれたくないという思いもあったので

病院に行かない代わりに気が進まないことは無理に頑張らないようにしました。

 

うつ診断をすると客観的に自分がどんな状態なのか

スポンサードリク

知ることができるので、自分は大丈夫と思っている方も

1度はやってみてください!

気づかないうちに無理をして

ストレスになっているなんてことがママには多いので

頑張りすぎないためにもおすすめです。

 

今はネットでも「うつ病チェック」と検索すれば

簡単に診断できるので、したことがない人はこの機会にぜひ!

診断結果をうけて今後自分はどうしていくか

ゆっくり考えるといいですよ。

 

病院に行けるようなら受診してもいいでしょうし

無理なら日ごろのストレス要因を減らす努力をしてみましょう。

私のように病院に行くのはちょっと…という人は

ストレスをためないよう次のことをぜひ参考にしてみてください。

 

 

子育てストレスを発散するには?私も実践した方法を紹介!

楽しいはずの子育てでも365日24時間休みなしでやっていると

絶対ストレスはたまっていくものです。

そのたまったストレスを子育て中でも上手に発散しましょう。


・まずは頑張りすぎな自分を褒めてあげよう

子育て中って仕事で言えば、休みなしでずっと働いているのと同じなんですよね。

そのうえ家事という仕事まで掛け持ちして…。

本当にブラック企業もいいとこです!!

 

そんな大変な育児を疲れた体でお給料も貰わずにやっているあなたは

それだけで本当にすごいんです。頑張っているんです。

もっと自分を褒めてあげましょう。

頑張りを認めてあげましょう。

 

育児に疲れたときには家事は手抜きしても何も悪くありません。

掃除しなくてもいいんです、ご飯は出前でもいいんです。

子どもが今日も元気に泣いて笑ってくれたなら

それだけであなたは十分やれているんです。

だからどうか頑張りすぎないでください。

自分を責めないでください。

 

子どもと一緒に泣いて笑えばOK!

そうやって心の負担をまずは取りのぞいてください。

 

・たまには自分だけの時間を

子どもを預けて自分だけ楽しむのに負い目を感じる必要はありません。

旦那や実家が頼れなければ、

住んでいる地域のヘルパーさんを利用してもいいでしょう。

 

ストレスをためて子どもと笑えない日々が続くより

リフレッシュして笑える日々が増えるほうが絶対いいんです。

1週間に3時間でも自分の時間があるだけで

ストレスは大幅に軽減するという研究結果があります。

いま、うまく笑えない、楽しめないと感じている人は

子どものためだと思って1度預けてみましょう。

 

始めは何をすればいいかわからなくて

ムダに時間が流れてしまうこともありますが

それでいいんです。

3時間ぶりに合うわが子にあなたは今までにない

愛おしさを感じるでしょう。

 

そうやって繰り返すうちにあなたの心にも余裕ができ初めて

やりたいことがおのずと浮かんでくるはずです。

美容室に行ったりぶらぶら買い物したり

ゆっくりカフェを楽しむのもいいですよね。

ちなみに私のおすすめはカラオケです!

自分が好きな歌を一目気にせず大声で歌うのは

とってもスッキリしますよ。

 

あとは当てもなくドライブするのも好きです。

季節によって変わる景色を眺めたり

人間観察をするのも楽しいですよ。

 

そうやってあなたの時間も大切にしていきましょう。

帰った後に子どもをまた抱きしめてあげればそれでいいんですから。

あなたが幸せじゃないと

子どもも何か感じ取って不安を感じてしまうでしょう。

 

大事なことは「自分を大切にすること」ですよ。

自分を大切にできてこそ

人を大切にできるのだと私は信じています。


 

 

まとめ

子育ては新しい命を1から育てていくことです。

それって働いて給料をもらうことよりも

すごく大変なんですよね。

 

だからこそヒステリーにもなるし、うつになることもあるんです。

でもそれはあなたが悪いわけでも弱いわけでもありません。

きちんと子供に向き合っている証拠なんです。

 

頑張りすぎているあなたはもっと力を抜いて

あなたが笑えることを考えていきましょう。

 

あなたが笑えば子どもも旦那さんもおのずと笑顔になるでしょう。

スポンサードリク






スポンサードリク






暮らし
うめをフォローする
暮らしのお役立ちブログです!